赤杭と黄杭の境界はどうなる!?【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

written by 山下インストラクター

こんにちは。
前回OBの境界についてでしたが、今回は赤杭(ラテラル・ウォーターハザード)と黄杭(ウォーターハザード)の境界線ってわかりますか?
S__21561352
赤杭、黄杭の境界線は、隣り合った杭のコース側の面を結んだラインが境界となるのですが、この境界線にボールが重なった場合、そのボールはハザード内にあると判断されます。
OBの境界は、隣り合った杭のコース側の面を結んだラインにボールが重なった場合、セーフなので、感覚的にOBの境界とは逆な感じがしますね。
UGMゴルフスクールでは、スイング作りだけではなく、ゴルフに関する全ての事について皆様のお役に立てるようスタッフ一同心がけています。
是非一度、体験レッスンへ参加してみてはいかがでしょうか?
皆様のご来店お待ちしております。


↑☆体験レッスンのお申し込みはこちらをクリックして下さいね☆↑

UGMゴルフスクール平野店ではゴルフ体験レッスンを随時開催しています!
JR平野駅から徒歩3分!!!

・各打席にスイングモニター完備。
・バンカー&アプローチ施設の充実。
・フィットネス、テニススクールとの併学割引制度あり。

一人では行きにくいという方はお友達とお誘い合わせのうえお越しくだい。みなさまの参加を心よりお待ちしています!

ゴルフスクール/ゴルフレッスン/UGMゴルフスクール