UGMゴルフスクールとは – 株式会社スポーツプラス Sportsplus  
身体の4つのタイプとは
身体のタイプ別スイングを身につけよう!
身体の4つのタイプとは
身体のタイプ別スイングを身につけよう!
身体のタイプ別スイングを身につけよう!
(廣戸聡一氏の「レッシュ4スタンス理論」に基ずく)
4スタンス画像

人の身体は4種類のタイプに分けることができます。

それぞれのタイプに合ったスイングでポテンシャルを大きく引き出しましょう。

 

A1 クロス つま先 内側

 

A2 パラレル つまさき 外側

 

B1 パラレル かかと 内側

 

B2 クロス かかと 外側

p1
A1スイング
トップ、フィニッシュで(みぞおち)(膝)(足底)が直線
に近い体重移動スイング
股関節と肩甲骨は左右にせりあがる
バックスイングの途中で下半身が先行して切り返し
タメは少なくてよい
p2
A2スイング
狭いスタンス幅の1軸スイング
背中側肩甲骨の上げ下げによる伸び上がるような
バックスイング&フォロー
上半身と下半身の時間差のない切り返し
p1
A1スイング
トップ、フィニッシュで(みぞおち)(膝)(足底)が直線
に近い体重移動スイング
股関節と肩甲骨は左右にせりあがる
バックスイングの途中で下半身が先行して切り返し
タメは少なくてよい
p2
A2スイング
狭いスタンス幅の1軸スイング
背中側肩甲骨の上げ下げによる伸び上がるような
バックスイング&フォロー
上半身と下半身の時間差のない切り返し
p3
B1スイング
狭いスタンス幅の1軸スイング
膝、肘が積極的に動く
首の付け根を軸としたスピンによるスイング
ベルトは水平に動く
p4
B2スイング
右足の踏み込みで左へシフト ベルトは平行に回る
ダイナミックに足を使って重心移動
スタンス幅広めの体重移動
ゴルフの上達や生涯の趣味として楽しんでいくためには、2つの要素が必要です
スイング技術

スイングの基本動作をある程度の段階まで向上し、習得することが重要です。
その為には自分の身体のタイプに合ったスイングを身につけましょう。

ゴルフ場でのコツを掴む

スコア向上に必要なものは技術だけではありません。
スコアを伸ばすためのゴルフ場でのコツもお教えします。

一生続けられるスイングを
私共のインストラクターが提案します。
もっと体に優しく、一生続けられるあなたなりのスイングを私共のインストラクターが提案します。「関節で飛ばせ!」を目標に少しの基本だけあれば、楽に楽しく続けられる!新発想㊙︎スイング理論!
お問合せ