634939

姿勢について2

皆さんこんにちは!
前回は姿勢の「猫背」についてご紹介しましたので、今回は「反り腰」について
ご紹介し体と思います。

反り腰とは女性に多く見られる傾向があり、骨盤が前傾して腰の反りが強く現れて
しまう姿勢のことで、この状態が長く続いてしまうと、腰痛の原因となり悪化が
ひどくなると要椎間板ヘルニアなどの症状を誘発する原因となります。
反り腰は腸腰筋や大腿四頭筋などが固まり、固まった筋肉により骨が引っ張られて
しまうため骨格が歪んでしまっていると考えられます。
また、胸腰椎移行部が伸展しづらくなっている事も原因と考えられます。
胸腰椎移行部とは背骨の胸椎と腰椎の境目のところを指します。
ちなみに、背骨は頸椎(7つ)、胸椎(12つ)、腰椎(5つ)の三つから構成され
ていますよ!

すぽフィットでは、こういった筋肉の硬直を改善するため様々な器具を使用して筋肉を
ほぐしていく事を目的としたトレーニングジムです!
体が硬くなったと感じる方、腰痛でお悩みの方、ぜひ一度体験にお越し下さい!

「すぽフィットでは施設体験を随時開催しています!
肩こり・腰痛でお悩みの方。疲労回復したい方。アスリートの方。運動不足の方。成長期の方。
1日15分の運動で楽々体質改善!!
一人では行きにくいという方はお友達をお誘い合わせのうえお越しください。みなさまの参加を心よりお待ちしています!」

bnr_trial_spofit

  1. 248D51B1-447C-41D8-BFAF-4DDA4B571258
  2. cfc7293203a9b677946cca968ca6fee3_s
  3. 49d63d5c53d4feff65c1e0eee3520147_s
  4. chest
  5. 855055
  6. 2af0b8acf50a8e48043f51a3cdf8a1c1_m
PAGE TOP