UGMゴルフスクール 初心者navi – 株式会社スポーツプラス Sportsplus  
初めてのゴルフ
〜初めてでも大丈夫。不安な点を解消して楽しもう♪〜
これからゴルフを始める方へ
初めてのゴルフ7つの項目

✔︎ キャディバッグ(ゴルフクラブ、ボール、グローブ、レインウェア)
✔︎ ゴルフシューズ
✔︎ 着替え
準備は前日に済ませておきましょう ♪

ゴルフ場玄関前に着いたらスタッフの方にキャディーバックを渡します。
スタッフの方がトランクからキャディーバックを降ろしてくれる場合もあります。
(アメリカンスタイルのコースでは自分でバック置き場まで持っていく所もあります。)
ゴルフシューズがキャディーバックの中に入っていたら忘れずに取り出しましょう。

フロントでチェックインをします。チェックインカードに名前を記入し、ロッカーキーを受け取ります。
レストランでの食事や売店でのお買い物はロッカーキーで精算できるので、現金等の貴重品は
貴重品BOXへ預けておきましょう。(飲み物を買う時、ゴルフ場によっては小銭が必要な所もあります。)

ロッカーキーの番号が今日1日使う自分のロッカー番号です。
ロッカーは番号順に並んでいますので、自分のロッカー番号を探します。
キーは鍵式のタイプと暗証番号式のタイプがあります。
着替えが必要な方はロッカールームで着替えを済ませ、ゴルフシューズに履き替えます。

時間があればドライビングレンジで練習したり、レストランで寛ぐこともできます。
一緒にプレーする人と相談して決めましょう。時間がない時でも、ストレッチ、素振りは必ずやりたいですね。
マスター室近くやスタートホーツ近くに練習グリーンがありますので、ボールを2,3個持って行ってみましょう。
他の人のラインなどに注意しながら、お互いに気を使いながら練習しましょう!

最初からうまくプレーできる人はいません。最低限のマナーを知っていれば大丈夫です。
1)ティーショットを打ち、カートに乗る余裕があれば素早くカートに乗り込みます。
2打目地点まで歩いた方が早ければクラブを2,3本持って歩いて行きましょう。
次に使いそうなクラブを常に2〜4本持っているとスムーズに回れます。
人がアドレスに入ったら静かにして、動きを止めます。ターゲットライン上には立たないように気をつけましょう。
2)グリーン上に上がったらボールをマークします。カップが遠い人から順番に打ちます。

プレーが終わったらクラブ確認をしてエアーガンでスパイクの汚れを落とし、クラブハウスへ戻ります。
ゆっくりお風呂に入り、帰りの支度をします。フロントでロッカーキーを渡し精算します。
キャディバックを車に積み込み帰宅です。
※ゴルフ上からご自宅へ宅配便で送ることもできます。(料金は片道でおよそ1,500円前後。)