ボールがどこに当たっているか知ってる??【UGMゴルフスクールコスパ豊中少路店】

ボールがどこに当たっているか知ってる??【UGMゴルフスクールコスパ豊中少路店】

練習場で打ったボールが何処に飛んだかは気にしていると思いますが、ボールがフェースのどこに当たっているかを気にした事ありますか? ミスした時に、「スイートスポット(芯)には当たってないなぁ~」 とは感じていると思いますが、実際にフェースのどこに当たっているか意外とこの辺を気にしながら練習している人は少ないようです。

アイアンの選び方②【UGMゴルフスクール/ニッコースポーツ平野店】

アイアンの選び方②【UGMゴルフスクール/ニッコースポーツ平野店】

今日は、前回に引き続きアイアン選びのポイントの一つを紹介いたします。 「クラブヘッドのフェイス面の大きさ」です。 単純に大きいか⁉ 小さいか⁉ 大きいフェイスは、構えた時の安心感やスイートエリアが広くなる分インパクトのミスをカバーしてくれたり、と、利点があります。

アイアンの選び方①【UGMゴルフスクール/ニッコースポーツ平野店】

アイアンの選び方①【UGMゴルフスクール/ニッコースポーツ平野店】

アイアンを選ぶポイントにクラブヘッドの形状があります。 ●キャビティバック ●マッスルバック ●中空ヘッド の、3タイプがありそれぞれに特徴があるので、皆さま自身の目標や現状のスイングにあったものを選ぶことがポイントになりますね。 もちろん、見た目で選んだり、好きなプロゴルファーが使用しているから、、、選んだり。

アドレス時のスタンスの幅はどれくらい??【UGMゴルフスクールコスパ豊中少路店】

アドレス時のスタンスの幅はどれくらい??【UGMゴルフスクールコスパ豊中少路店】

アドレスの時のスタンス幅はどれくらいがちょうどいいのか? これには個人差があるのでコレといった答えはないのですが、今回はスタンスの幅の目安についてお話します。 特に初心者の方は手だけでクラブを振ろうとするので、無意識に下半身を安定させようと広いスタンスになっていたり、また女性の場合は、内股で極端に狭いスタンスの方を見かけます。