「 ゴルフレッスン平野 」一覧

スライスしないアドレスとは!?【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

スライスしないアドレスとは!?【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

こんにちは! 前々回にアドレスのお話をしましたが、今回もアドレスのお話を。 多くのゴルファーが持つ悩みのスライスですが、多くの場合まずアドレスのズレが原因になっている場合が!? 注目したいのは「グリップエンドがどこを向いているか?」です!

パター練習のアイデア②【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

パター練習のアイデア②【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

こんにちは 前回に引き続きパター練習のアイデア、前回紹介した爪楊枝をフェイスに付けて練習する方法の応用編を紹介いたします。 パターヘッドの形状によっては輪ゴムを画像のように2箇所取り付けてパッティングする練習方法。 爪楊枝をフェイスに付ける方法と同様に集中力を高めて、芯でしっかり打つ練習に是非トライしてみてください。

パター練習のアイデア【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

パター練習のアイデア【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

こんにちは 今日はパター練習のアイデアを紹介します。 パッティングは、やはり、「芯で打つ」ことが重要です。 そこで、パターの芯で打つ練習方法を調べてみました。 2017年日本オープン2位(ローアマチュア)を始め、 数々の実績を残している金谷拓実くん(東北福祉大)の 練習方法が面白そうだったので試してみました。

選手のスイング動画撮影できる!?【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

選手のスイング動画撮影できる!?【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

右肩の可動域が小さいといろいろな弊害がでます。 特にトップのポジションで右肘が浮き、右肘が身体 の遠くから回り込むスィングは右肩の硬いプレイヤー に多く見られます。 普段からこのストレッチを取り入れて肩の可動域を 大きくしましょう。 特に男性は硬い傾向にあるので注意が必要です。

赤杭と黄杭の境界はどうなる!?【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

赤杭と黄杭の境界はどうなる!?【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

こんにちは。 前回OBの境界についてでしたが、今回は赤杭(ラテラル・ウォーターハザード)と黄杭(ウォーターハザード)の境界線ってわかりますか? 赤杭、黄杭の境界線は、隣り合った杭のコース側の面を結んだラインが境界となるのですが、この境界線にボールが重なった場合、そのボールはハザード内にあると判断されます。 OBの境界は、隣り合った杭のコース側の面を結んだラインにボールが重なった場合、セーフなので、感覚的にOBの境界とは逆な感じがしますね。 UGMゴルフスクールでは、スイング作りだけではなく、ゴルフに関する全ての事について皆様のお役に立てるようスタッフ一同心がけています。 是非一度、体験レッスンへ参加してみてはいかがでしょうか? 皆様のご来店お待ちしております。

OBの境界ってわかりますか!?【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

OBの境界ってわかりますか!?【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

右肩の可動域が小さいといろいろな弊害がでます。 特にトップのポジションで右肘が浮き、右肘が身体 の遠くから回り込むスィングは右肩の硬いプレイヤー に多く見られます。 普段からこのストレッチを取り入れて肩の可動域を 大きくしましょう。 特に男性は硬い傾向にあるので注意が必要です。

傾斜からのアプローチ【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

傾斜からのアプローチ【UGMゴルフスクール/セントラルフィットネス平野店】

右肩の可動域が小さいといろいろな弊害がでます。 特にトップのポジションで右肘が浮き、右肘が身体 の遠くから回り込むスィングは右肩の硬いプレイヤー に多く見られます。 普段からこのストレッチを取り入れて肩の可動域を 大きくしましょう。 特に男性は硬い傾向にあるので注意が必要です。